境港観光協会 公式YouTubeチャンネル 境港観光協会-公式YouTube

チャンネル登録

さかなのまち境港で味わう”絶品海鮮丼5選”

グルメ 2021.06.27

境港のグルメといえば海鮮料理。中でも山陰の海で獲れた新鮮な魚介類を一度に楽しめる海鮮丼が一番の人気メニューです。地元の人たちが「自信をもっておススメできる!」という”絶品海鮮丼5選”をご紹介します。

※価格はすべて税込みです。
※新型コロナウイルス感染拡大やお店の都合により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

水産会社直営の店「お食事処 しんわ」

水産会社の敷地内にあり、取れたての地魚をリーズナブルに食べられるお店。朝9時開店なので、午前中でもしっかり本格的な海鮮料理を堪能できます。その日に揚がった魚を使った日替わりメニューも豊富で、お昼前には地元のサラリーマンなどで順番待ちができる人気店です。

「海鮮丼」(1,100円・味噌汁、小鉢、漬物付)。サーモン、鯛、ブリ、スズキ、イカなどの肉厚でぷりぷりしたお刺身が酢飯に乗っています。このボリュームでこのお値段。地元のお客さまが多いのも納得です。

【お食事処 しんわ】
TEL:0859―21-1699
住所:〒684-0033
鳥取県境港市上道町2299
営業時間:9:00~14:30(L.O)
定休日:毎週木曜日・第2日曜日

新鮮な魚全般に自信あり!「ふぐ指南処 海鮮料理 殿(との)」

一年を通じて天然とらふぐが食べられることでも知られるお店。ふぐの看板がでていますが、毎朝漁師さんが持って来る朝どれの魚介類も評判です。午後4時半から開いているので、飛行機やJRの時間の都合で「ちょっと早めに食べたいな」というときに嬉しいですね。

運ばれてきた料理を見て「刺身定食じゃないの?」と驚きますが、これが殿の「海鮮丼」(2,000円)なんです。10種類以上の旬の魚介をご飯の上にトッピングして自分好みの海鮮丼にしたり、境港の地酒とともにお刺身として味わったりして楽しめるようになっています。一人前としては魚介の量が多いので、シメの海鮮丼としてお腹いっぱいになること間違いなし。大満足の一品です。

【ふぐ指南処 海鮮料理 殿】
TEL : 0859-44-2929
住所:〒684-0026
鳥取県境港市末広町66
営業時間 : 16:30~22:00
定休日 : 不定休
https://kaisen29-tono.com/

多彩なメニューで魅了する「お食事処 さかな工房」

境港市街地の中心部からは少し離れた、住宅街の一角にあるお店。和風の店構えは落ち着いた雰囲気を醸し出します。地元で獲れる新鮮な魚介類を使った料理はもちろん、てんぷらやフライ、ハンバーグなどメニューは充実。駐車場も完備され、県外のお客さんも多いです。

「ふつう盛り海鮮どんぶり」(1,790円・茶碗蒸し、吸い物、漬物付)は、お店の人気No1。温かいご飯の上に乗る魚介は、店主が毎日地元の魚屋から仕入れており、日によってはカニやマグロが出ることも。魚の周りに散りばめられたイクラが豪華さを演出します。とろみのある刺身醤油にワサビを溶き、ネタにかけて召し上がれ。

【お食事処 さかな工房】
TEL:0859-44-6344
住所:〒684-0071
鳥取県境港市外江町2415の4
営業時間:11:00~14:00
     17:30~20:30(L.O)
定休日:毎週月曜日、第1火曜日
http://www.sakanakoubou.jp/


水木しげるロードの近くにある「旬の漁師料理 和泉」

店名にあるとおり、元漁師の大将が確かな目利きで選んだ旬の魚介類を提供する人気店。水木しげるロードの路地を少し入った所にあり、観光の途中に立ち寄ることができます。時化(しけ)などで新鮮な魚が手に入らないときは臨時休業することも。

海鮮丼(1,650円・味噌汁、漬物付き)。白飯の上に、この日はヒラマサ・スズキ・アジ・マグロなどがびっしりと並べられ、ご飯がほとんど見えないほど。肉厚の魚はもちろん鮮度抜群。醤油も甘くて濃厚なタイプとさらっとしたタイプの2種類用意されています。

【旬の漁師料理 和泉】
TEL : 0859-42-3102
住所:鳥取県境港市本町19
営業時間:11:00~14:00
     17:30~21:45(L.O)
定休日:毎週木曜日・第4水曜日
※時化で新鮮な魚の仕入れが困難な場合など臨時休業あり

境港水産物直売センター内にある「天然海水いけす 海陽亭」

仲卸の魚屋さんが軒を並べる活気あふれる雰囲気の中、地の利を生かしたとれとれの新鮮な魚介類を楽しめます。ランチとしては遅めの午後4時過ぎまで入店できるというのもありがたいお店です。

ピーンと立ったエビの頭が印象的な「海鮮丼」(1,680円・味噌汁付)。みんな大好きなマグロをはじめ、カニ、ウニ、イクラなど、厚めの切り身は本当に新鮮でプリプリ!イカのしょうゆ漬けもメリハリが効いています。水産物直売センターは、お魚の買い物だけでなく、お食事が目的のお客さまが多いというのものもうなずけます。

【天然海水いけす 海陽亭】
TEL : 0859―42-4649
住所:〒684-0034
鳥取県境港市昭和町9-5境港水産物直売センター内
営業時間:9:30~16:30(L.O)
定休日:毎週火曜日
http://ginrin-grp.com/ginrin/sakaiminato/index.html

follow us

境港について