境港観光協会 公式YouTubeチャンネル 境港観光協会-公式YouTube

チャンネル登録

水木しげるロード・ガイドマップ

妖怪散策 2021.04.14

1993(平成5)年7月に誕生した水木しげるロード。25周年となった2018(平成30)年7月には大規模なリニューアルにより、バリアフリー化が進み、車道の一方通行化や歩道の拡幅、休憩場所の増設などが行われました。

妖怪ブロンズ像もゾーン分けして全177体を再配置しました。最も大きな魅力の追加として新たに設置された夜間照明演出は、様々な趣向を凝らした妖怪たちの影絵やブロンズ像、樹木のライトアップが日没から22時まで楽しめます。ロードを歩く全ての人にやさしく、昼も夜も楽しめる水木しげるロードにぜひお越しください。

ガイドマップダウンロード

妖怪巨大壁画

2012(平成24)年8月1日、JR境港駅隣「みなとさかい交流館」外壁に登場した境港・水木しげるロードのウェルカムボード。島根半島の山並みをバックに描かれた鬼太郎ファミリーや山陰に由来のある妖怪たち26体が鬼太郎列車の到着を出迎えます。その大きさは、なんと幅20.25メートル、高さ7.5メートル!

世界妖怪会議

2017(平成29)年7月、水木しげ るロードのリニューアルに併せ、JR 境港駅前公園内に作られた。ここの会議には妖怪だけでなく人間も参加で きるので、鬼太郎たちと会議をしているところを記念にカメラに収めては。

河童の泉

鬼太郎の小便小僧や横泳ぎするねずみ男、悪魔くん、河童の三平など水木マンガ主要キャラクターや水辺の妖怪たち。合計9体がくつろぐ妖怪たちのオアシス。この泉にコインを投げ入れればあなたの願い事がかなうかも・・・。

水木しげる記念館

2003(平成15)年3月開館。境港出身の漫画家水木しげる氏の創出した独創的かつ多様な作品世界、そして氏の哲学や精神の表れである「妖怪」の世界を展示や映像で紹介しています。
5か国語対応の音声ガイド(日本語、英語、韓国語、中国語、ロシア語)は、専用機器の貸し出しか館内Wi-fiを利用したスマートフォン版の利用ができます。

開館時間
9:30~17:00(受付は閉館30分前まで)
※特別開館時間延長日がありますので、水木しげる記念館にお問い合わせください。

休館日
年中無休

入館料
小学生300円(200円)
中学・高校生500円(400円)
一般700円(600円)
※カッコ内は団体料金(20名以上)

お問い合わせ
TEL:0859-42-2171
HP:水木しげる記念館

境港市観光ガイドマップ

境港のことがよくわかるガイドブックをダウンロードできます。

follow us

境港について