水産王国_境漁港
△2011年のニュース
◎石巻市避難所炊出し
 
8月3日(水)に住吉中学校、4日(木)渡波(わたのは)小学校で境港の水産加工品を使って炊き出しをしました。

写真
 3月11日の東日本大震災のため避難所での生活をされている方の支援のため、炊き出しを行いました。

 場所は石巻市の避難所の住吉中学校と渡波小学校です。

 炊き出しを行ったのは8月3日、4日ですが、境港から石巻まで大型バスで移動したため派遣期間としては8月1日〜5日まででした。

 炊き出し部隊の内訳は、境港水産振興協会(3名)、境港魚市場(1名)、共和水産(1名)、山陰旋網協同組合(1名)、小倉運送(1名)、大海通産(1名)、日本交通(2名、)鳥取県(7名)、境港市役所(9名)で、総勢26名です。

 また、水産業界等からの物資等の協力は、大海通産(保冷車及び運転手の無償提供)、友田セーリング(カニ入り炊き込みご飯の素600食無償提供)、大新(いわしつみれ団子750食無償提供)、海産物のきむらや(味付けもずく750食無償提供)、山芳海産(150食づけ丼の素格安提供)、柏木商会(割箸500膳、タオル10枚無償提供)、松本甲一郎商店(味噌30kg無償提供)、境港市観光協会(被災地応援ソング10枚無償提供)、水産振興協会理事ほか(理事ほかから寄付金)でした。

 3日(水)の住吉中学校での炊き出しメニューは、第3回境港市水産加工大賞に輝いたづけ丼(ぶり)といわしのつみれ汁、味付けもずくです。

 トラブルもなくスムーズに配布することができました。
写真
 写真は炊き出しの前に、記念品贈呈(タオル、鬼太郎飴、CD)を行ったところです。(4日も行いました。)
写真
 
いよいよ炊き出しの片付けも終わって、宿に帰る際、避難所で生活されているすべての方にお礼を言っていただけました。
写真
  
 3日は渡波(わたのは)小学校です。
 この日のメニューは、かに入り炊き込みご飯、いわしのつみれ汁、味付けもずくです。

 ここでは、炊き上がった米に芯が残るなど、若干のトラブルがありましたが、なんとか配布できました。
写真
 
 両日とも避難所事務局の方々には、大変お世話になりました。

 本当にありがとうございました。
 
掲載者情報
掲載者
関連HP

01055
 
境港市水産課 〒684-8501 鳥取県境港市上道町3000番地
TEL.0859-47-1055 FAX.0859-44-7957
E-mail:suisan@city.sakaiminato.lg.jp