境港市観光協会ホームページ【観光ガイド】

最終更新日 1999年07月28日 移動見る・休む・のんびり
point 海とくらしの史料館
古い酒蔵を改造・修復して利用されている白壁が美しい!
魚の剥製が日本一たくさんある「水のない水族館」なのです。


境港市観光協会ホームページはリニューアルいたしました。

申し訳ございませんが、トップページから
入りなおしていただきますようお願いいたします。

境港市観光協会

境港市観光協会 観光ガイド

 古い酒蔵を改造・修復して利用されている白壁が美しい史料館「海とくらしの史料館」は古い酒蔵を改造・修復して利用されている白壁が美しい水のない水族館。日本一のはく製の数は、700種類・4,000点。
 大迫力の体長4.2mのホホジロサメや、こっちが食べられる〜と思ってしまうくらい大きなカニなど、普通の水族館とは違った発見があってオモシロイ。日本海で採れる貝の標本の展示や2階には、この地に古くからある漁具、民具、農具などの文化遺産が展示してあり、大人から子どもまで楽しめます。1階の企画展示室や中庭では、季節によって楽しいイベントが目白押し。また漁師町、港町という視点から、くらしの中での魚たちとの関わりや漁船「みなと丸」への乗船体験もあって、海の世界へワープしたような気分になれますよ。

   

 色とりどりのお魚たちがきらきら光って・・まるで自分も海に潜っているような気分。「剥製(はくせい)は動かないからつまんない」なんて言わせない。この空間はなぜか心が落ち着くような気持ち。ここには日本一の剥製コレクションが集まって、とくに「人喰いザメ」と呼ばれる大〜きなホオジロザメは圧巻。大きくあけた口、ノコギリのような歯は、まさに海のギャング。
 そして驚きなのは、ここの剥製たちは少しも体を傷つけずに特別な方法でつくられているので本物のお魚そのもの!おなじみのお魚やカニ以外にも見たこともないめずらしいものまであるから子供はもちろん!大人でも充分楽しめるので自信を持ってご紹介します!


 どんなはく製があるの?

   700種類・4000点の魚介類のはく製が
       コーナーごとにわかりやすく展示してあるんだ。

 ●魚のなかま
   高級魚のタイも、ボラと同じスズキのなかまなのだ。その他にサメや
   フグ、カレイ、カサゴなどたくさんのはく製がなかま別に展示してある。
 ●魚の体型とすみ場所
   魚は、すんでいる場所や生活のしかたによって、いろいろな体型をし
   ているのだ。はく製をつかった垂直分布コーナーもある。
 ●変わった機能を持つ魚
   敵から身を守るためや、えさを取ったり食事をするためなど、生きてい
   くために変わった機能をもっている魚がたくさんいるのだ。
 ●めずらしいカニや魚
   カニの中で世界最大級のタカアシガニやアマゾンにすむ巨大魚ピラル
   クなど、めったに見られないめずらしい魚や甲殻類のはく製がいっぱ
   いある。
 ●魚の顔のいろいろ
   魚の顔を正面から見て、その名前がわかるかな?きみはいくつ正解
   できるかな?
 


 はく製ができるまで

   以前に境港の水産会社で働いておられた種 政幸(たねまさゆき)さん
  が、『子供たちにたくさんの魚を見せてあげたい!』そんな思いから30年以
  上も研究をかさねて『はく製』のつくり方を開発されました。現在は、瀬戸内
  海水産美術工芸研究所の所長さんです。香川県庵治町在住。

 1.薬品を使う
     ウロコがとれたり、色が変わらないようにする。
 2.魚の肉や骨を出す
     口やエラあななどから、道具を使ってとり出し、皮だけにする。
 3.薬品をつける
     皮のあぶらをとって、くさったり色が変わらないように薬品をつける。
 4.もとの形にする
     肉や骨がなくなって形がくずれた魚に、砂や木くず、細かい粉
     などをつめてもとの形にする。
 5.しぜんに乾かす
     魚の大きさや種類によって、1ヶ月〜1年と乾かす日数がちがう。
 6.特別な樹脂をぬる
     樹脂を吹きつけて、乾かしながら、かためる。
 7.つめたものを出す
     体の中につめた砂や木くずなどをとり出す。
 8.完成
     はく製のできあがり!
                       『うおうおガイドブック』より



 「海とくらしの史料館」は子供たちの自由研究や夏休みの宿題・学校での見学などにも最適!海とくらしの史料館には史料館に関するパンフレットや『うおうおガイドブック』などをご用意しております。問い合わせしてみてね!

      海とくらしの史料館 (0859)44−2000

map 観光ガイドMAP(市街地)
■入 館 料 小学生・中学生・高校生・心身障害者 100円
   一般 (70歳以上含む) 400円
幼児 無料
map クリック!!観光ガイドMAP(市街地)
■アクセス 【はまるーぷ】メインコース 「台場公園・海とくらしの史料館入口」下車 JR「境港」駅から約2km 徒歩20分
■お問合せ TEL 0859-44-2000
■開館時間 AM10:00〜PM5:00(受付時間は午後4:30で)
※夏休み期間中は9:00から
■休 館 日 火曜日(祝日の場合は翌日)、12月30日〜1月5日まで
関連ページ (財)境港市文化福祉財団のホームページヘ
掲載担当者 


境港市観光協会へのお問い合わせ方法はこちらに用意しております。